すっかりアン地方も寒くなり☆

今日プライベートレッスンありました
宿題はほぼクリアp(*^-^*)q

アンにお座りをさせたままで
立ったり座ったり周りを歩いたりしても
アンがじっとしていられるかが宿題でしたv(o゚∀゚o)v



秋晴れだった頃の宍道湖


s_IMG_1671.jpg

次回はもう少し待てをさせて
別な人が遠くで動いたり近づいたりしても
アンがお座りのままキープすることが宿題で出ました☆

アンの表情も柔らかくなってると先生からも言われて
少しづつアンにも変化があるみたいです(*^_^*)

それにしても相変わらず手足触るとガウガウだから
いつになったらお洋服解禁になるのでしょうか|ω・`)


しばらくブログ更新&ポチ応援がスローペースになります☆
それにもかかわらずご訪問頂きありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

ブログがゆっくり更新にも関わらず
アンの誕生日に温かいコメント頂きありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ

今年こそは手足が触れるようになり
洋服着たいぞーーーp(*^-^*)q


朝夕過ごしやすくなり
8時過ぎでも散歩出来るようになりましたね💛


s_20170925_083313.jpg
アンの頭に花びら?
スンスンするから花びらつくよねって取ろうとしたら

な、なんと米粒やん。。。って出来事がありました(笑)  まぁアンらしいよね☆



~さてさて、今日はプライベートレッスンありました☆~  ※ここから長くなります 興味ない方はスルーして下さい※

アンはガウガウ犬、噛む行動までが早いので
興奮を静めるツールとして「おすわり」を取り入れることになりました( ^ω^ )

ワンちゃんには、なるべくストレス少なく暮らすために
「落ち着ける環境」と「そばにいても安心できる存在が必要」
犬のストレスレベルを知って、
安心できる家族としての接し方をマスターしましょうってことで

①軽度・・・・・鼻を舐める、あくびをする、動きが止まる、目線をそらす、片足をあげる、体をブルブル振る
②中継度・・・うなる、吠える、噛む、逃げる
③重度・・・・・しっぽを追ってくるくる回る、常に舐めている、血尿、脱毛


アンは②を①に、①から平常心にを目指します(*≧∪≦)


s_20170925_083317.jpg
米粒ついてます(笑)

おすわりとは、、、お尻をつけて、じっとしている動作

ⅰ犬は
・興奮した自分を落ち着かせたい時
・興奮している相手を落ち着かせたい時
・疲れた時

おすわりします

ⅱ人がおすわりをさせる理由
・動きを止めたい時
・吠えている興奮を抑えたい時
・怖い、不安な気持ちを落ち着かせたい時
・楽しい、嬉しい感情をクールダウンさせる時(ワンコは嬉しくて興奮しても噛むのだそう)
・ストレスを溜めないための我慢の基本

おすわりさせます

よってⅰとⅱのおすわりを
落ち着いてもらうための合言葉にしようということです


アンはじっと座ったままが出来ません☆

座った瞬間から「そうそう」と笑顔で言葉をかける

横について
「ありがとう」などの優しい言葉をかけながら
落ち着いた様子か10秒~30秒確認する

「OKの言葉で」終わりにする

ここまで頑張ってやりましたが


s_20170925_083537.jpg
ザクロって珍しくなりましたね

褒めの私の声が高いとアンが落ち着かなくて動いてしまう

「アン☆おすわり」と言うと何故か動き
「おすわり☆アンそうそう」と言うと成功する

横について私もしゃがむとアンがじっとしてる成功率が高くなりました
(立ってるとアンには威圧的になるようです)

簡単そうにみえて、なかなか難しかったです☆

嫌にならない程度の5分間程度に特訓は抑えて
楽しくアンと頑張ってみようと思いますーーー つづく~(o‘∀‘o)*:◦♪


~当分、更新&ポチ応援がスローペースとなります~
ご訪問して頂いたのにすみません<(_ _)>

それにもかかわらず今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪

レッスンでブラッシングからアンに触れるように頑張っていましたが

ブラッシングを嫌がるようになり
ブラッシングでアンに毅然とした態度で接するには
素手では限界を感じ、、、

手袋装着などでするしかないと思っていたところ


レッスンの画像はないので関係ない写真です

先生も同じように感じられたようで
信頼関係を築くことが優先なので

アンの興奮を静めるところからのレッスンを始めることとなりました☆

アンは緊張から噛むまでの段階がとても速く
表情の変化もわからないので
そこから徐々に我慢できるように考えましょうということになりました☆


s_20170909_090931.jpg

最近は私の帰宅時にはアンがヘソ天をしてくれるようになり
そこからヘソ天のままの抱っこは出来るのですが

こちらからの要求でヘソ天はしてくれません☆

何とか足を触れるようにと
嫌がる洋服もハーネスもやめて臨んでいるものの
目に見えては牛歩の状況

パソコンと睨めっこしてる時間も多くあって
その間はアンは寝っ転がって待ってる有様

でもね、ガウガウの記録は書いておきたいし、、、と
何だか支離滅裂なのですが

なので、ブログはレッスンと幼稚園、そしてトリミングに特化し
しばらくは月に数回しか更新しません☆

ご訪問頂いた皆さんにその日にポチ応援も出来ないかもしれません。。。
本当にすみません。。。

いつかガウガウが我慢できるアンになってほしいと願いつつ
今まで皆さん本当にありがとうございました\(^o^)/

桃の季節になりましたね
桃が好きなので買ってみました☆


甘かったけど、果肉が硬かった
当たりはずれがあるのが桃よね


s_20170710_185224.jpg
アンも食べたよ~ヾ(o´∀`o)ノ



プライベートレッスンありました
最近、先生の勧めで犬の幼稚園に通いはじめたアン

ただ、先生と訓練士さんの言われてることが
違ってるような気がして
その点を質問しました(*^_^*)


■アンを叱ってはダメ ※訓練士さんは叱った方が良い
私が感情的にアンを怒っていたので
先生は叱る(私は怒る)のを当面除外した

アンに対して飼い主側がリーダー的存在を維持できるのであれば
叱る方が良いが
今は私がアンを触ることに緊張があるので
段階を得て最終的にとの考えである

~訓練士さんより~
アンは自分で考えて行動していて
実際は困っている
ガウガウもガウガウした後にアンは後悔してる
本当はガウガウしたくない様子がみえる


■躾けでおやつをあまり与えない ※訓練士さんはアンはおやつ好きなので有効的に使っては?
私がアンにガウガウされるのが嫌で
おやつを見せながらしていたので
それでは趣旨がズレてるように見えた

コマンド出してもおやつがなければ従わないようではダメ


s_1499598930335.jpg
幼稚園でのプール

幼稚園では飼い主はいない
先生と意見が違うように思えたのですが
訓練士さんは私達とアンの日常生活を把握しておられないので
方向性は同じことがよくわかりました☆


s_1499598796569.jpg
~結論~
ダメ飼い主でごめんねーーー(∩・∀・)∩ キャー


今回、先生が今までのブラッシングの様子を
動画でまとめてくださり
問題点や今後の目標を教えて頂きました  また次回へつづく~(o‘∀‘o)*:◦♪


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪

アン☆プライベートレッスンありました( ̄^ ̄)ゞ

撫でてガウらなくなったら
次のステップへという計画なのですが

撫でてもガウってばかりで

撫でる前に
こちらも身構える(私が緊張)

私の緊張が伝わりアンも緊張して
ガウるという

またしてもスパイラルにはまっちゃいました(∩・∀・)∩ キャー



撫でる前に声掛けも大事と言われ

「撫で撫でさせて」とお願いすると
撫で撫でに全部反応してウーーーと唸り
ギャンコラ噛んでくるし(°_°)

アンにとって
「撫で撫で」は良い記憶でないらしい。。。

先生より

違う言葉で(極端に言えばappleでも何でも良い)声掛けして撫でて褒める

これを素早く行うことをアドバイス頂きました
アンに唸る合間を与えないこともコツだそうです☆


それと私が実家の片付けに追われて
アンが留守番になってる事を先生が心配をされて

犬はヒトの4倍時間を早く過ごしてるので
8時間留守番だと8×4倍=32時間留守番になってることとなり、、、

市内に犬の幼稚園版があると教えて頂き
ちょっと検討してみようと思います(*≧∪≦)


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪