桃の季節になりましたね
桃が好きなので買ってみました☆


甘かったけど、果肉が硬かった
当たりはずれがあるのが桃よね


s_20170710_185224.jpg
アンも食べたよ~ヾ(o´∀`o)ノ



プライベートレッスンありました
最近、先生の勧めで犬の幼稚園に通いはじめたアン

ただ、先生と訓練士さんの言われてることが
違ってるような気がして
その点を質問しました(*^_^*)


■アンを叱ってはダメ ※訓練士さんは叱った方が良い
私が感情的にアンを怒っていたので
先生は叱る(私は怒る)のを当面除外した

アンに対して飼い主側がリーダー的存在を維持できるのであれば
叱る方が良いが
今は私がアンを触ることに緊張があるので
段階を得て最終的にとの考えである

~訓練士さんより~
アンは自分で考えて行動していて
実際は困っている
ガウガウもガウガウした後にアンは後悔してる
本当はガウガウしたくない様子がみえる


■躾けでおやつをあまり与えない ※訓練士さんはアンはおやつ好きなので有効的に使っては?
私がアンにガウガウされるのが嫌で
おやつを見せながらしていたので
それでは趣旨がズレてるように見えた

コマンド出してもおやつがなければ従わないようではダメ


s_1499598930335.jpg
幼稚園でのプール

幼稚園では飼い主はいない
先生と意見が違うように思えたのですが
訓練士さんは私達とアンの日常生活を把握しておられないので
方向性は同じことがよくわかりました☆


s_1499598796569.jpg
~結論~
ダメ飼い主でごめんねーーー(∩・∀・)∩ キャー


今回、先生が今までのブラッシングの様子を
動画でまとめてくださり
問題点や今後の目標を教えて頂きました  また次回へつづく~(o‘∀‘o)*:◦♪


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪

アン☆プライベートレッスンありました( ̄^ ̄)ゞ

撫でてガウらなくなったら
次のステップへという計画なのですが

撫でてもガウってばかりで

撫でる前に
こちらも身構える(私が緊張)

私の緊張が伝わりアンも緊張して
ガウるという

またしてもスパイラルにはまっちゃいました(∩・∀・)∩ キャー



撫でる前に声掛けも大事と言われ

「撫で撫でさせて」とお願いすると
撫で撫でに全部反応してウーーーと唸り
ギャンコラ噛んでくるし(°_°)

アンにとって
「撫で撫で」は良い記憶でないらしい。。。

先生より

違う言葉で(極端に言えばappleでも何でも良い)声掛けして撫でて褒める

これを素早く行うことをアドバイス頂きました
アンに唸る合間を与えないこともコツだそうです☆


それと私が実家の片付けに追われて
アンが留守番になってる事を先生が心配をされて

犬はヒトの4倍時間を早く過ごしてるので
8時間留守番だと8×4倍=32時間留守番になってることとなり、、、

市内に犬の幼稚園版があると教えて頂き
ちょっと検討してみようと思います(*≧∪≦)


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪

アン☆プライベートレッスンありました

「いい子いい子」を抱っこしながらしたのですが
アン☆ガウガウ止まらない

アンが私より自分が上だと認識してるので
アンのタイミングでない時に撫でると
「何してんのよ。しつこいんだよ。」と文句言ってるんだよね|ω・`)

アン諦めずにずっとガウガウ私の手を威嚇
でもここで負けられないと私も頑張りました☆

アンはガウガウしても歯を当てる程度なので
信じて頑張ったのだ



レッスン中の写真がないので宍道湖です

先生もアンは手が怖い部分もあるけれど
我儘も入ってるのでここで引かずに頑張れば
アンも受け入れてくれるようになり
そうなれば手が怖いガウガウだけになり
今度はそこをケアしていくことになると言われました☆

撫でるタイミングはアンが抱っことやって来た時に
撫でた方が良いとも教えて貰いました。

犬の上下関係では上から下に近づく事はないそうで
日常生活でも「遊ぼう」とこちらから行くのではなく
向こうから来た時に遊んであげる流れがベターなんだとか。


今は「いい子いい子」の撫でる範囲を広げる事が目標ですp(*^-^*)q


s_20170502_152427.jpg
なかなか折れないアン(。-_-。)

でも私も負けられないのだ☆


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪

1か月ぶりにアンのプライベートレッスンがありました☆

先生に伊豆の旅行やdaysさんでのアンの様子を報告しましたヾ(o´∀`o)ノ

今のトリミングのお店は利用されるワンちゃんも多く
もう少しアンが落ち着けるお店があれば、、、とお話ししました☆

daysさんでは爪切りも耳掃除も出来たみたいで
アンが相手を見ているのは確実みたいだし(涙)

米子でほんの数か月先生に紹介して頂き
アンをトリミングにお願いしてたお店は
シザーカットされてたようでしたが(アンもシザーでして頂いてたらしい)
閉店されてしまったのでつくづく残念~(。pω-。)



レッスンの画像はないので出雲大社でのヒトコマ

そして、いい子いい子と
ブラッシングの様子を見て頂きました

背中を撫でてアン☆またガウガウしてましたが
落ち着く場面もあり

先生より背中を撫でてもアンが一度もガウらなければ
徐々に足の方へ目標をうつしましょうと言って頂きました(ノω`*)ノ


s_20170408_121422.jpg

この調子で「私」触る&「アン」触られることに慣れれば
足も大丈夫になる日も近い?

何気ない日常の中で意識してアンのカラダを
さらっと触って大丈夫な回数を増やすと良いとも言われました( ̄^ ̄)ゞ

頑張るじょーーー(∩・∀・)∩ キャー


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪

先生よりアンに触る課題が出てます☆

いい子いい子やブラッシングで
カラダに触ることを慣れていく作戦で


沈丁花とアン

■ブラッシングは
①顔回り
②背中
③首の下
④肩~前足
⑤お尻~後ろ足
と範囲を広げていく
但し、楽しい雰囲気で無理強いはしないこと

※毎日されることで、お互いに触られることに慣れて、
無理強いしないことで、少しずつ気持ちが和らいでくれると思います。(先生のコメント)

■おいでからの抱っこは
基本は、触る時には、必ず言葉を先にかける
無理に触ろうとしなくて良いので、
・リラックスした状態で抱っこが出来ているか
・アンちゃんがリラックスした状態でいてくれているか
を意識してみる。

※アンちゃんが飽きる前に「ちょっと用事があるから降りてね」と言ってから
私たちから降ろすことも徹底してみてください。(先生のコメント)


s_20170329_095446 (1)
ローズマリーとアン

旅行やお彼岸などで少し遠のいてましたが
また無理ない範囲でやっていこう~p(*^-^*)q


今日もご訪問頂きありがとうございます♪♪♪